ピアノの定位

最近ピアノを良く使うので定位について書いてみる。

基本的にピアノはモノラルで考えて極端に広げない!でやってる。

 

これはギターも同じでMixでは左右100だとしてらそれがステージ!とワタシの場合は考えるから。

なのでドラムは左右50くらいに収める。

シンバルや太鼓が同時に4つとか鳴っていても、

まぁアシュラマンかサムソンティーチャーが叩いてると思えば

・・・

・・・・

・・・・・

オーバーダブしたのかなと!納得は出来るけど、

急にクラッシュがギターの外から鳴ったら気持ち悪い!!って感じかねぇ〜

 

参考までドラムが左右50以内、

ギターが左右それぞれ60〜80くらい、

シンセやストリングス系がまぁその外・・・ってのが基本かな。

ギターのLR振り切りは特殊な場合を除いてしませ〜ん。

 

で、

ピアノなんだけどたまにLRで凄い広がってるの見るけど、

Recの話で言えばピアノはモノラル楽器だよ!と。

なので基本的には広げるのは空間で原音は狭めていく方向で調整。

 

元のはステレオファイルで広がっていたのでS1で狭める。

(演奏者的にはこのくらいでもCDとして聞く場合はコレでも広い時が)

 

アナライザで見るとこの程度。

 

 

今度はピアノ専用のSENDリバーブを。

これもS1で狭める。

原音より多少は広め。

 

アナライザではこんな感じ。

(Dryカットでリバーブ音のみ)

 

こんな感じで広げるなら原音ではなく空間で広げるほ〜がピアノはきれいに混ざると。

これはクリーンギターとかも同じかなと。

 

まだ完全なデモだけど次の新曲”Phantom”↓を期間限定で。

 

ピアノは上のやり方で処理してると。

まぁ完成版ではないけどイメージはわかるかなと。

(イントロではなくAメロね)

 

そ〜言えば凄い昔ピアノを広げすぎた音源を先輩に聞かせたら、

ピアノ開いてるね〜〜〜も〜オーラロードくらい開いてるね!って言われた。

開きすぎるとピアノはバイストン・ウェルに行くのかぁ・・・で凄い覚えてた!笑

 

 

By,Otoya


曲作り。

何か昨日はMixしてたら耳が冴えて眠れなくなり朝まで作曲と。

早いシンコペの曲とアコギのミディアム曲の2曲を書いたと。

 

まぁ早い曲は募集用かな〜

 

で、

最近作曲したいって後輩が多くやり方を聞かれるので少し書いておこうかなと。

 

まぁ基本はテキト〜なんだけど・・・笑

とりあえず個人的に言えるのは作曲で一番重要なのはアレンジ力かなと。

 

最初から完成してるわけが無いので、

出てきたアイディアを最終形にするのは個人的には作曲ではなくもはや編曲だとワタシは思う。

プロでもアマでも曲書いてる人は完成形を公開してるのであって、

最初から完成してるわけではないって事を理解しないとダメかなと。

(けっこ〜いるんだよね最初から完璧な曲が書けない!ってのが・・・

最初から完成形なんって無理は言わないけどキビしいって!笑)

 

まぁ後はみんな完成形は公開しても作り始めのデモは公開しないから、

ホントの初心者さんは中々分かり辛いのかなと。

 

と言うわけで攻めの市井のワタシはホントの書き始めの原曲を少し貼っておこうかなと。

ど〜せ募集に使うの曲なので完成までの途中経過を期間限定でUPしてっても良いかなと。

 

とりあえずこの曲はサビのメロから出来たので、

それに合うBを足してその後Aって流れで作成中↓(とりあえずB〜サビの1回し)

曲の一番最初の状態なんてこんなもんである。

もちろん作業してて変えることもあるし最初に出来たものと同じ物になるとも限らない。

だからこそ”テキト〜”としか言えないんだよね〜笑

 

何かアイディアを出したらそれをアレンジしていき、

そのアレンジで出来た物に触発されてまた新しいアイディアが出て進む・・・

なので何でも1ブロックでも何かが出来たらそこから広げていくらでも曲に出来ると。

基本ワタシはそんな感じで書いてく人ね。

 

 

By,Otoya


今日は相談事が多い日だな・・・

後輩のMixエンジニアの子がまた凄い事言ってきたなぁ・・・

ってか今日は後輩からメンドクサイ話や相談が多いな〜

 

先輩!この間仕事でMixして出来た曲聞いてくれた人が”良い音”だと褒めてくれました!!と。

 

う〜ん

まぁまだこの子若いし商業はで駆け出しなんだけど、

ワタシが同じ事言われたら正直考え込むかな・・・

出来た曲が良い曲だ!って言われたら嬉しいけど、

良い音だって言われたらそれはアーティストさんの曲のイメージをちゃんと形に出来てない、

つまりはエンジニアとしては反省すべきで間違っても褒められてるなんで思わないと思うんですけど・・・

(逆にワタシがおかしいのか???)

 

なんかホント最近エンジニアやる人の質が下がったと言うか・・・

何度も言うけど仕事でMixしてる曲は自分の作品では無いんだ!って自覚が足りない気がする。

あくまでMixはアーティストさんの作品を技術屋として纏めるのが仕事。

なので一番重要なのアーティストさんが納得してくれるか!!それが全て。

自分が凄い満足してもアーティストさんが気に入らなければゴミと同じ!位の感覚じゃないとね〜

 

プロのMixエンジニアが自分の満足出来るものになるように技を磨くのは当然なんだけど、

やっぱアーティストさんに喜んでもらえるMixが出来るように技を磨いてる人とではやっぱ次元が違う気がするんだよね〜

なのでたまに見かけるリテイクも回数制限とかど〜かと思うよ。

(まぁ頭おかしい理不尽なのは受けたくは無いってのもわかるけどね)

 

受けたからには何であれ徹底的アーティストさんのためにやる!!

って習性を付けないとホント相手にされなくなる怖い世界なんだぞ〜笑

 

まぁ裏を返せば自分が認めない人の場合は何もしない!になるけどね〜爆笑

 

究極的にはアーティストさんに喜んでもらい、

尚且つレーベルとか関係者の人が良い曲なんでたくさんの人に聞いて欲しいから気合入れて売りたい!!

って思ってもらえるのが理想なんだよね〜

 

まぁ後輩とかに親切に説明したりはしないけどね〜笑

”自分で考えて気付けた人間”と”人に言われて気付いた気になってる人間”ではやっぱ違うので、

そこら辺の現実を色々見てると迂闊に教えて”勘違いの偽者”増やすのは躊躇われるのですよ・・・

 

 

ちなみにスタジオとかでエンジニアさんにMix頼む時ワタシなりの見分け方を1つ。

まぁいつもど〜り極端な例だけど、

最初にデータを並べて何もせずに曲を聞く人とデータ並べてる最中から極端な加工を始める人。

もしこんな2人のエンジニアがいた場合は前者がオススメ。

ちゃんと録り音の段階で曲のイメージを掴もうと何もせずに聞く人と、

まずは自分のイメージで音を作っていく人では完成するものは大きく変わるからである。

 

 

ってか最近ワタシまともなことしか書いて無い気がする・・・

コレで良いのかワタシ???汗

もっといつもみたく糞中国や大姦民国をディスらなくて良いのか???汗

と不安になる今日この頃・・・

 

 

By,Otoya


ついでにも〜一つわかってねぇな〜笑

そ〜言えば知り合いの事務所で売り出そうとして子が、
突然"何か違う"で連絡不能にって話が・・・笑


何か違うって!笑
良く考えたら自分の音楽と違う!とかが理由らしいけど、
契約して受けたなら違ってもやるべきだし嫌なら最初から受けなければ良い。
契約したなら何を思ってもそれは表に出さずにしっかりやってから次の事務所なり何なりを探すのがスジ。


自分がやりたい事やファンが求めてる事と事務所との契約類はまったく別の話。

(まともな事務所なら最初契約前にしっかり話しや説明に凄く時間を割いてくれるしね)
まぁプロの活動はどんなキレイ事言っても完全なビジネスなんだよ。

 


そしてファンの事考えたら・・・とかって精神論で言ってくるなら、
すでにプロジェクトを動かしてるワケで、
それが急に無くなれば関わるスタッフにしろ誰にしろ"身近な仕事仲間"に迷惑がかかると。
自分に関わる身近な人の事も考えられない馬鹿がファンの事考えて??
片腹痛いわ!笑
ってかそもそもファンを言い訳したらアカンでしょ!!爆笑


でもこ〜ゆ〜糞はファンの事考えて事務所と揉めて干された・・・
とか後で事務所を悪者にすると。
まぁ何であれ干されるよ〜なヤツはワタシの経験上だいたい自分が悪いヤツが多いかな〜


何でも一人で出来てると思いあがるのは良くないし怖い事なんだよね〜

そして事務所側からしたどんな人間でも”変えはいる”しオンリーワンなど余程のレベルにならないと幻想!

って現実をしっかり理解しないとね〜


さて、
Mixの続き×2♪

 


By,Otoya


わかってねぇな〜笑

最近事務所に入り活動してる後輩から色々相談されるけど・・・

まぁ話聞いてやってるとコイツ8割りくらいわかってねぇなと!笑

ってかプロでやってくってのは”他人の資本で音楽をやらせてもらう事”であり事務所側からは一種の投資であると。

なので事務所サイドにしっかり利益を出さなければ契約更新は無いし、

あきらかに売れないだろ!それやったら商品価値が下がるだろ!って事はNGが出るのは当たり前。

事務所に入れた=何でもかんでも好きに出来るでは無いんだよね〜

 

まぁザックリ言うと芸能人になる=商品になるなんで、

ある意味では自由や人権なんて存在しないって現実が堅気さんにはわからんのだよね〜

まぁワタシは親がいわゆる”芸能人”だったのでここら辺の”業界仁義”は中学生時代から親に言われててちゃんと理解してたから、

幸か不幸か昔事務所に入って活動してた時何の苦労も無かったけどね。

でも普通の環境の人とかだとまったく理解できずに揉めて出て行くこともしばしば。

(これは才能があろうと無かろうとその水に馴染めるか?って部分でもある)

 

定時に帰るとかは無理だし決められたスケジュールは絶対厳守、

(もちろん予定外で突然ブッ込まれたのもね!笑)

ライブとか決まった事があれば親が死のうが恋人が死のうがやらないといけないしね〜

もちろん仕事中動揺とか表に出してはならんし穴空けるなら膨大な違約金払ってね!になる。

そしてもちろんそれで利益を出さないといけないと。

 

ってかよく事務所って悪いイメージにされるけど、

事務所がバンドやタレント売り出すのにどれだけ金かかるか考えれば少しはわかるかなと。

(ついこの間の□ーラやSM△Pの問題とか例にして、

アレ見て100%事務所が正しい!損害食らってかわいそ〜と思える人っているのかなと)

 

よ〜はコンビニで例えるなら、

人気の商品は常に目立つところでキレイに陳列されてるけど、

人気の無い商品はどんどん隅に追いやられ最後には忘れられて消えてくわけさ。

それにもし商品が勝手に自分で売り場を移動したり他の系列の店舗に並んだらブチ切れるでしょ?っ話。

極端な話”身売り”と変わらないくらいの認識が無いとキビしい世界だぞ〜笑

(その分売れたら見返りは大きいしその世界で知り合った人の縁で普通に食べる事が可能な場合も)

なのでやっぱちゃんと事務所と契約して活動していくなら”覚悟”をもってやらないと人生無駄にするぞと。

 

後この業界、

驚くほど凄い人なのに超絶人当たりも良くて人間的にも素晴らしい人もいれば、

逆に驚くほどの超絶糞野郎もいっぱいいると!!笑

あらゆる意味で極端な世界ってのも最初から知っておくと良いかな。

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

奏-Label Twitter

PickUp!!

YOUTUBE

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

recent comment

  • "KL Gather music Vol.2" ボカロCDコンピ第二弾の募集
    金澤 広行

links


通販 & DLサイト

mobile

qrcode

others