キックのレイヤー

最近糞忙しいのでブログ書く暇が・・・

 

まぁあんま空いてもなんなんで久々にMix関連の事でも。

 

今回は生ドラムにトリガーでレイヤーを追加する事に。

 

元のキックは4つで全てモノラル。

纏めてキックのバスに送ると。

 

そのキックバスでプリSENDでトリガーを挿す、

重要なのはプリSEND!

 

まずは元の4本でバランスを取り、

それにトリガーで足りない音色を追加していくと。

プリSENDの利点はフェーダー0でドライカットが出来るので確認がラクと。

 

トリガー自体はFxバスで立てる。

今回は"差し替え"ではなく"レイヤー"なのでインサートでは立てないと。

入力感度を絞る方向で調整、

その後ディテイルで感度を調整してブレンドしていくと。

 

プリSENDで送っているので、

キックバスのフェーダー0で吐き出せば、

トリガーの音色だけのトラックもwavで吐けるので、

オーディオとしての加工や位相の調整、

ブレンド具合も細かく出来ると。

 

トリガー2ってプラグイン自体が、

素人さんで持ってる人が少ないプラグインだけど、

あるなら使い方次第で太鼓に色々応用が利くので便利である。

 

 

By,Otoya


お互い悪気は無いんだよなぁぁ

今日は9日でサウンドデザイナーの発売日、

さすがに今日は忙しいのでアマゾンで済ませたので、
雑誌発売日の呪いは回避!!笑

 

何となく思い出した、
この糞忙しい中最近あったトラブルを書いておこうかなと。


ワタシはローランドの808の実機を持っている。
昔トラックメーカーをやってたDJの先輩A氏から頂いた物だ。

 

808はワタシ的にはまったく使わないので、
軽くサンプリングして保存していて、
先輩とか仲間内でど〜しても実機の音が欲しい場合に貸したりしてた。
(このサンプリングデータはHPで無料DL可能にしてある)

 

で、
使わないなら譲ってくれと先輩のB氏が。

 

B氏はワタシ的にお世話になってる先輩なんで全然OK。

 

だが・・・


B氏は買取たいと言うので、
さすがに先輩A氏からタダでもらった物なんで、
いくら状態が良く今は希少価値が付いてるとは言え、
それを売る事は仁義的ありえないと販売は断った。

 

なのでA氏に相談して問題なければタダでお譲りしますよと。

 

でA氏連絡したら・・・


ぜんぜん良いよ〜
オマエにあげたもんだし好きにしな!と。


そして、
20年近い昔の事でもちゃんと仁義切って連絡してくれてありがとうね。
とお褒めの言葉を頂いた。


これで一件落着と思いきやB氏が・・・

 

いやいや!
それでは俺の気が収まらん!!
何かお礼をさせろと!!

 

 

あの〜
ワタシ今月ガチのMix数本抱えてて糞忙しいんですけど・・・

 


B氏曰く、
20年くらい間の話で
黙って売ってればバレずにお金になったろうに、
しっかりスジ通してA氏に連絡したワタシもエライし、
快くOKしてくれたA氏にも何か礼をしなと、
儀が立たないだろ!!との事。

 

 

う〜ん
めんどくせぇ・・・

 

 

A氏はA氏で、
も〜過去の話だ感謝してくれてるだけでOKだし、
この808で良い音楽を作ってくれればいいよ!
とお互い譲らず・・・

 


はぁぁ〜
糞めんどくせぇ・・・

 


まぁお互い悪気があるワケではないけど、
義理、仁義、スジって・・・
それも〜808じゃなくて893じゃん・・・

 

最終的にB氏がA氏を飲みに誘い奢り、
何故かワタシには2人からギターを買ってやるから楽器屋行くぞ!!
とワケのわからない方向で決着した・・・

 

まぁギターもらえるのは嬉しいが、

正直今はギターの置き場が無いんですけど・・・汗

 


By,Otoya


花粉症・・・

先に言っておくがワタシ自身は花粉症ではない。

目に見える花粉の渦の中にいても全然平気である。

 

さて、

最近まわりで花粉症だぁっ!!って人が多い。

ってか増えてる気がする・・・

 

花粉症の人には花粉症季節は大変らしい。

 

昔後輩が花粉症だと言ったら先輩が・・・

 

なら試すぞ!!とか言って杉山に連れて行き、

 

そこで後輩がまるで催涙ガスでもくらったかの〜うに、

のた打ち回る姿を見ているので辛さは何となくわからなくもない・・・苦笑

 

何にしろ大変そうだなぁ

 

 

By,Otoya


エライ目にあったわ・・・

先輩のテックの方が事故ってしまい、

昨日急遽現場にヘルプで駆り出せる事に・・・

 

まいった!

 

事情もわからず助けてくれ!!と車で連れて行かれて、

スタジオで説明を受けるワタシ。

 

いやいや!

先に説明してくれれば機材取りに戻らなくてよかったじゃん!!

とかは決して言ってはならないのである・・・涙

 

にしても60畳クラスのスタジオは久々。

 

ラック組とかはまぁめんどくさかったけど、

それなりに楽しくもあったし、

新しい伝も出来たのでまぁ個人的には良かったかなと。

 

まぁ予想外の出来事で予定が2日完全にズレたのと、

久々に機材車での仮眠だったので体中痛い事を除けばだけどね・・・

 

 

By,Otoya


気に入らないので修正を・・・

4回路5接点の2ハム配線。

 

実際に使ってみると1つ気になるところがあったので修正を。

まぁ単純に前回のとの違いは1つで、

2番と4番を入れ替えただけ。

 

現物はレバースイッチで組んでるので、

 

通常ストラトのリア&センターポジションで、

最初の配線のアウトサイドパラレルだと何か違和感が・・・

なのでリア、

インサイドパラレル、

インサイドシリーズ、

アウトサイドパラレル、

フロントに変更。

 

まぁ地味な改良だけど個人的には超重要!!!

 

やっと2ハムの4回路5接点の配線が完成したぞ〜〜〜

ちなみにこの配線のメリットはデメリットがまったく無い事!である。

 

さて

Mixの続きしよう。

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

奏-Label Twitter

奏-Label チャンネル

奏-Works チャンネル

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

links


↓↓CD通販↓↓

↓↓パーツ、エフェクター通販↓↓

mobile

qrcode

others