Winの更新プログラムでスカイプが使用不可能に

更新プログラム・・・

それは更新と言う体のビルからのハッキング・・・www


最近配布のWinの更新プログラム


"2018-07 x64 ベース システム用 Windows 7 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4338821)"


コレをインストールすると高確率でインターネットエクスプローラーやスカイプが起動しなくなる不具合が発生する。

(これ以外のプログラムでも発生の可能性あり)

 

厄介なのはWinなら7〜10全部で、

同じOSでも不具合が発生しない場合もあると・・・

 

不具合が出た場合、

IEはショートカットが押せなく起動すらしなくなり、
スカイプはログインが出来ずエンドレスくるくる・・・

 

OSに関係なく発生するので、
不具合が発生しないように入れないか、

入れて不具合がでた場合は更新一覧から削除が無難。

 

※現時点で入っていて不具合が出てない場合は不具合が出るまで様子見でも大丈夫かなと。

 

更新で入れてしまいこの不具合が出たら・・・
コンパネ→プログラムのアンインストール→左上のインストールされた更新プログラムを表示で
右上のプログラムと機能の検索で"KB4338821"を打ち削除で。

 

これで元の状態に戻るはずです。

 

このプログラムの不具合は前にも出ていて、
修正版と言われる今回のKB4338821のほうが不具合が多いと言う罠。

 

削除後はWinアプデ非表示にしておくことを推奨。

(問題が本当に課帰結されればこの非表示にした更新はそれ自体入れなくてOKになるので問題無し)

 

とりあえずWin環境の方は気をつけてね・・・

 

ウチのメンバーも被害にあっていて、

スカイプを疑って何度も再インスコしたとの報告も。

 

必ずしも更新プログラムは正しく信用して良いワケでは無いというお手本のよな事例かなと。

 

まぁ自分の身は自分で守れと。

 

 

By,Otoya


ぜんぜん大丈夫だから!!

深夜に作曲をしてると腹が減る。

 

人間ヘタに体を動かすより頭をフル回転で使ってるほ〜が腹が減る。

 

脳は人体で一番燃費が悪いのである・・・

 

なので何か食い物を探すワタシ。

 

曲を書く調子が良いので飯に時間をかけたくないのである物で済ませたい。

 

で、

貰ったカップ焼きそばを思い出したのでとりあえずそれを食べる事に。

 

ソースとマヨとフリカケを取り出しお湯をさす。

 

お湯を捨ててソースを混ぜてフリカケをかけようとして気付く"かやく"の文字・・・

あ!これフリカケちゃうやん"かやく"やん!!!

・・・

・・・・

・・・・・

かやく入れ忘れた・・・・

 

 

う〜ん

ソバとソースとマヨだけになってまった・・・

・・・

・・・・

・・・・・

大丈夫!!

ぜんぜん大丈夫だから!!

 

”かやく"なぞ飾りです!!

エロい人にはわからんのです!!と言う名言もあるし・・・

なんの問題も無い!と言わざるを得ないでしょう・・・

 

とりあえず暗闇でカップ焼きそばを作る場合は注意な!!

ワタシは大丈夫だけどみんなは注意な!!

 

 

By,Otoya


怖っ!!

今チョイ書類を送らないといけないのでレターパックをポストに。

 

で、

自分のを投函しようとポストの入り口見たら、

前の人のレターパックがはみ出てると・・・

・・・

・・・・

・・・・・

 

アホですか!??

 

 

ってかポストに投函する時はしっかり奥まで入れて、

手で取り出せないか確認してから帰るが常識では??

 

試に引っこ抜いたら普通に取れたよ・・・

 

よほど危機意識が無いのか・・・

はたまたそれを考える知能が無いのか・・・

 

ワタシが善人だったから自分のと一緒に奥まで押し込んでおいてやったけど、

いたずらされたり持ち逃げされたら困る物もあるどろ〜に・・・

 

そしてこ〜ゆ〜事が平気で出来る馬鹿は、

自分が悪いと気付かず流通の人のミスだとか言って平気で文句つけるんだろ〜なぁ・・・

 

ホント馬鹿って怖いわ・・・

こんな事もわからないヤツばっかだと思うと人に仕事など任せられない・・・

とますます思ってしまうわぁぁぁ

 

まぁ昔からその考え方なんで今色々出来るんだけどね。

 

ホント最近の人間の劣化が怖くて仕方ない・・・汗

 

 

By,Otoya


プランD

いわゆるピンチである。

 

いや〜突然家の蛍光灯が消えた・・・汗

 

つかないのではなくついて少しすると消える状態である。

 

とりあえずどこが壊れてるのかがわからないと対処のしよ~が無いのでので色々調べるワタシ。

 

見た感じ電気のつき方で点灯管式で無い事は理解出来たので、

インバーター式と思ってさらに考える。

 

インバータ式の場合は内部回路が故障(いわゆる回路クラッシュ)なのか、

蛍光灯自体が寿命で保護回路が作動してるのかを見極める必要が。

 

蛍光灯が黒くなって痛んでたので蛍光灯が原因かな?で、

黒ずんでるほ〜の電源ラインをカット。

 

普通に点灯した。

 

いや〜回路異常なら一番可能性が高い電解コンデンサの容量抜けか、

ICクラッシュだったメンドクサイなぁ〜

夜なんで今あるエフェクター用の部品で店開くまで持たせられるかな〜

とか思ってたから何もしなくてすんで良かった〜

 

最近のインバーター式の蛍光灯は昔みたく点滅しないので、

この見極めは重要かなと。

 

インバータの回路が蛍光灯の異常を察知して保護回路が作動して切れるので、

点灯はするけどスグ消えてしまう場合は気付かない事が多いかなと。

 

まずは黒い蛍光灯が無いか確認してあったら外して点灯するかテスト、

それで点灯=蛍光灯の問題で症状が同じなら本体の問題と。

 

保護回路がある=LEDに変えてもLED自体に寿命が来たら、

今回同じ症状が出る可能性もあるので覚えておくと。

 

しらないスグ本体交換をするのは勿体ないしデカいゴミは出るわで良いこと無いのである・・・

なにより本体の問題だと最悪火災の可能性もあるので要注意なんで、

どこが壊れているのかを理解する事は大切かなと。

 

まぁ丁度良いのでLEDに交換しよう〜

 

ってか蛍光灯なんて切れないとわざわざ交換しないからね・・・

 

 

By,Otoya


ホント謎だわ・・・

ワタシは自分が運転する人なんで、

徒歩で移動中車が来ると道を譲る。

 

理由は簡単で、

先に車を行かせてしまえば歩行者は安全だから。

 

特に最近は何でこんなのに免許持たせた!?!?

ってレベルのキチガイ運転手が多いのでね・・・

 

まさに"君子危うきに近寄らず"である。

 

 

ただ、

たま〜にこっちが先に車が行くように手で合図してるのに、

頑なに先に行かないで歩行者を先に行かせようとする運転手がいる。

・・・

・・・・

・・・・・

馬鹿なの?!?!?

 

 

冷静に考えて、

歩行者が先の場合は車が何かのトラブルで急発進した場合事故になるが、

先に車が通った場合は歩行者と事故になる可能性は0%である。

(故意に歩行者が走行中の車にダイブする場合は除く・・・笑)

 

歩行者が明確に先に行けと意思表示をしてるのに、

あえて歩行者を先に行かせようとする運転手の思考が理解が出来ない・・・

(仮に雨の日で水溜りがあったとしても、

徐行すれば物凄く水がはねることも無いだろうし)

 

あえて理解出来る部分を探せば、

この運転手ホント救えないくらい頭が悪いんだろ〜なぁ〜

だけである・・・

 

ワタシの場合だと先に行かせると決めたら頑なに動かないので、

最終的には車が行かざるを得なくするし!笑

後ろに車が来たらどの道クラクションを鳴らされるワケだし、

車側は歩行者を先に行かせるメリットははやはり皆無だと思う。

 

ホント謎だわ・・・

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

奏-Label Twitter

奏-Label チャンネル

奏-Works チャンネル

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

links


↓↓CD通販↓↓

↓↓パーツ、エフェクター通販↓↓

mobile

qrcode

others