プレゼント用ギター(ストラト)について

前に余りの部品作っていた2ハムのピックガード、

コレね↓

 

こいつに合うボディとネックが手に入ったので〜

仮組状態↓

 

カッチリ組み込んでプレゼント用にしようかなと。

 

メイプルネック/メイプル指板(貼りメイプル)

ロング(324)スケール/22フレット(幅2mm/高さ1.2mm)

 

フレットはまぁまったく弾いてないので凹みとかは無し。

(念のため必要ならすり合せはするけどね)

 

ボディ材は不明でカラーはタバコサンバースト(2トーンバースト)

ブリッジはシンクロブリッジで10.5ピッチ(フェンダーは11.3)

 

2ハムのPUの配線はいつもの4回路5接点を使ったPRS配線。

 

1、フロントハム

2、フロントとリアの外側のコイルの並列(テレのハーフトーン風)

3、フロントとリアの内側のコイルの直列(擬似センターハム)

4、フロントとリアの内側のコイルの並列(ストラトのリア&センターハーフトーン風)

5、リアハム

当然全ポジションでハムキャンセル効果あり。

 

コントロールは・・・

マスターVol、マスターTone、ミッドブーストGain(プルアップでブーストON)

 

2ハムじゃなくP90×2のピックガードも余りがあるんで、

最近流行のP90ストラトで組むことも可能。

まぁどちらにするかは時間が出来て組み込む時に決めようかなと。

 

ノイズ面を考えるとP90より2ハムが有利だけど、

ブースト基盤や電池ボックスのザグリがメンドくさい・・・w

 

プレゼントのコンセプトはちゃんとして職人が組み込んだギターを初心者さんにあげて、

少しでもギターをやる人が増えてくれたらなと!ってワタシには極めて珍しい善意!ww

(ホントは定期的に改造しないと気がすまない一種の病気だったりもする)

 

なので演奏面やピッチ等はシビアに調整してきます〜

 

2ハム仕様ならHR/HM用、

P90×2ならまぁロックとか用になるかなと。

 

組み込みの詳細はWorksのほ〜のブログで書いていくので。

 

 

募集の条件とかは前回と同じで基本初心者さん用で、

当たったら着払いで送りつけて良い人ね。

 

別にフォロワーを増やしたい!とかってワケではないのでフォローとか何もしなくてOK。

(めんどくさいので基本フォロバもしません)

ただ、

DMは受け取れるようにしてくれていないと当たりの連絡が出来ないかなと。

 

まぁ後はあからさまにプレゼント用のアカウントは対象外。

 

ウチは基本誰からのDMも受けられるよ〜にしてるんで、

熱いDMくれた人を気分で選ぶ感じかなと・・・ww

 

まぁ応募詳細は決まったらツイッターでまた発信しますんで。

 

 

By,Otoya


ホイールナット組み込み

今メインのテレキャスの改造を。

 

このテレはトラスロッドがネックエンド側にあり、

ロッド調整はネックを外してやるタイプ。

 

なので調整がダルいのでESPのホイールナットを取り付ける事に。

 

写真左がホイールナットで右は6角のロッドナット。

 

コレは通常の十字のナットだとせっかくのホイールが付かないので、

元が十字のナットの場合は交換が必要。

 

注意点としては5mmと6mmがあるのでそれくらいかなと。

 

次は指板とボディとピックガードの加工。

 

最終フレットとフロントPUの間に入れてきます。

 

 

実際に組み込むとこんな感じ!

 

いや〜自分の竿だし仕事で何度もやってるんで、

スカイプでメンバーと話しながらの手作業で!笑

 

まぁこの程度作業ならフリーハンドで精度出せるんでね・・・

ホントはWorksのほ〜で詳しくやり方を書こうと思ったけど、

冷静に考えて素人さんがやる可能性はほぼ無い改造なんでまぁこれでOKかなと・・・笑

 

強いて言えばヒサシ付きの指板を削る=最終フレットの保持力が落ちる可能性があるんで、

素人が手を出す改造では無いと思う。

 

何にしろこれで調整がしやすくなって個人的には満足!!

 

 

By,Otoya


エフェクターの便利アイテム。

自作系エフェクターの友フットスイッチのカバーを購入。

 

カラフルなのはあまり好きでは無いのでクリアーを。

ってかワタシのよ〜にスイッチの側にLEDを配置している場合はクリア一択かなと。

3PDT等の機械式フットスイッチに被せて踏みやすくするパーツである。

 

こんな感じね↓

 

安いし効果はそれなりに高いのだけど・・・
糞中華製で糞中華から直販なんで届いたら袋は即捨てて中身も中性洗剤で洗う!


さすがに単純なデザインの射出整形物なので、
パクリしか能の無いチャンコロが作っても機能的には問題無いとは思うけど、
糞中華から直送なんでどんな汚物が付いてるかわからないのでここらへんは大切かなと。

 

何せあの人モドキどもは静かにする!って事と衛生!!って概念が欠落してる欠陥品なのでね・・・


後、

このパーツはスイッチの踏む面積を広げて踏みやすくする物なので、
当然踏む角度次第ではスイッチが折れる確率が飛躍的に上がるので、
Noリスクでプラス要素だけがあるとは思ってはいけないアイテムかなと。

(ってかNoリスクなら販売用のうちのエフェクターに標準装備にしてるわ・・・w)

 

エフェクターを作らない人にはわからにと思うけど、

フットスイッチは筐体から出ていれば出ているほど踏みやすく折れやすいし、

短ければ踏みにくくはなるけど横からの衝撃には強くなると。

 

なのフットスイッチの高さを決めるナットの加減は意外と重要だったり・・・である。

 

 

By,Otoya


あれ?もしかしてかなり使える!?!?

おっさんは最近モバイル用ディスプレイなるものに興味津々なのです!

 

家やスタジオでは基本複数ディスプレイで作業なんで、

外作業用のノートでもサブディスプレイがほしいと。

 

ノートはまぁRecしたりする用でもあるので機能的な進化は日々研究してるワケ。

 

で!

思い出して閃いたのが・・・

たしかソナーってタッチパネル対応って昔サンレコかなんかで読んだな!と。

サブディスプレイがタッチパネル対応なら、

ソナーを使う分にはキューボックスの代用になるのでは???と。

 

完全な隔離されたブースじゃない場合はマイクからPCは出来るだけ遠ざけたい!!!

 

でも信号は出力と入力を遠ざける分だけ劣化(正確には減衰)するので色々考える必要があると。

 

ディスプレイ出力はHDMIとかだろうしタッチ部分はUSBとかだと思うので、

どちらもアナログのミキサーやキューで音の信号を引っ張りまわすよりは良いかなと!!

 

まぁまだ思いつきで調べていない机上の空論だけど、

チョイと本格的に調べて導入する価値はあるかなと。

 

そもそもCakewalk by Bandlabってタッチパネル機能生きてる??から調べっかぁ。

 

?タッチ機能はOS上の問題でWin8以降ならCubaseでも出来るのか?!?!

タッチパネル全否定派なんでまったくここらへんは情報が無い・・・

 

何にしろこ〜ゆ〜思い付きを調べて導入して、

その効果絶大だとRecとかが楽しくなるんだわなぁ〜

 

 

By,Otoya


HTTのON/OFFとGuitaeRig

ハイパースレッディング・テクノロジー(Hyper Threading Technology)の事ね。

※以後HTT

 

さて、

このHTT、

昔はCubaseと相性が悪くメーカーもOFF推奨だったんでワタシもOFFにしてたんだけど、

Cubase7以降はまぁONでOKとの事でONに!

(すっかり忘れてて今頃に・・・ww)

そして久々に12コアのパフォーマンスメーター見たわ・・・ww

 

コレは前にも同じ現象が起きて知ってたことなんだけど、

HTTをON/OFFするとGuitaeRigは確定でアクティベーションエラー起こす。

 

簡単に説明するとネイティブアクセスとかでちゃんと認証通っていても、

GuitaeRigを起動するとデモで起動か買うか認証しろ!と出る。

 

で、

アクティベートしてもこの状態だといくら認証通ってもGuitaeRig側に反映されない。

なのでこの場合は再インストールするしか回避方法は無いと。

 

まぁレアケースだけどいちお〜書いておこうかなと。

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

奏-Label Twitter

奏-Label チャンネル

>

奏-Works チャンネル

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

links


↓↓CD通販↓↓

↓↓パーツ、エフェクター通販↓↓

mobile

qrcode

others

PR