"KL Gather music Vol.2" ボカロCDコンピ第二弾の募集

※2017/09/11更新

 

 

オリジナのボカロ曲CDの第二弾の募集です。
第一弾に続き14曲収録予定。

 

第一弾のCDの詳細は↓↓ 

http://kanade-label.com/sell/vc01

販売ページ↓↓
https://kanade-label.booth.pm/items/555561

 

試聴(Trailer)
YouTube↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=ir41ZENh5Ek
ニコニコ動画↓↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31442859)

SoundCloud↓↓

 

 

●第二弾募集詳細●

 

CDの中身は第一弾と同じ14曲入りでちゃんとプレスします。
(国内プレスで)


発売日は可能なら17年12月25日予定を考えています。

(現状(9月半ば現在)12月発売はキビしそうなんで4月のM3辺りが現実的かなと・・・)

 

今回もCDのプレス費とかは全部ウチで出します。
(大事なので2度書きます!CDのプレス費とかは全部ウチで出しますので参加者からの金銭徴収は0です)


参加者へのお礼は完成品CD50枚を差し上げます。
参加者への集金は0とお約束しますがさすがに出来たCDの送料くらいは出してね(着払い)

 
もちろん出来たCDは個人で好きに販売してくれてOKですし、
当然こちらへのチャージバック等も無しです!
(ただし定価から価格から上げ下げしての販売はNGとさせていただきます)
と言うのが企画内容です。
(まぁ前回と同じね)
 

●こちらのメリットとしては色々な人の曲を入れたボカロCDを出せる!
色々な人が参加してくれれば宣伝にもなる。
(ですからその分プレス費は宣伝費と考え全てウチで持ちます)


●参加者のメリットはCD自体の制作費は0で製品版CDが50枚手に入る。
個人で売った利益は100%参加者の利益に。
他の参加者のCDが売れる=自分の曲も聞いてもらえるチャンス!
CDは出したいけどプレスの費用はキビしい・・・なんて方いかがですか?
 

条件としては”未発表の新曲”であれば使うボカロは何でもOKです。


参加確定の場合は曲のデータと歌詞、
自分の歌詞カードのページの背景画像の完全データを納期までに用意していただければ。
(ボカロのキャラ絵でなくてもOKです詳細は第一弾を見ていただければわかるとお思います)
 

マスタリングやジャケットの基本的なディレクションはこちらでしますが、
参加者の意見はもちろん聞きますので。
こちらでのMix希望の場合は要相談かなと。


ジャケ絵だけで参加!なんて奇特な方もいたら連絡頂ければ。
ジャケットを書いていただける方も基本条件は同じで、
お礼は完成品CD50枚となります。

ブックレットのジャケット絵はCMYKの350 〜 400dpiでも完全データで。
(12×12Cmですが裁断を前提に2Cmほど大きめに)


参加者様の歌詞のバックはCMYKの350 〜 400dpiでも完全データで。
(12×6Cmで外側になるほうを2Cmほど大きめに)
歌詞の雰囲気に合ってるならボカロのキャラ絵で無くてもOKです。

 

言うまでも無いですが、
明らかにクオリティ的に足りて無い場合はお断りする事もありますが、
こちらで協力出来る事で何とかなる場合はお手伝いして参加してもらう事もありますので、
気になったらとりあえず連絡頂ければなと。
 

参加希望やお問い合わせは下記のHPのContactから、

または下記ツイッターのDM等からお願い致します。

 

HP
http://kanade-label.com/
ツイッター
https://twitter.com/KANADE_LABEL

 

 

第一弾CDの現物画像↓↓

(↑100枚入り×10となります)

 

 

 

 

 

 

 

 

By,奏-Label


えっマジで!?!?

今BOOTHさんから商品入庫完了の案内が!

確かに入荷したらメール・・・が消えて在庫ありに。

はぁっ!?!?

早すぎじゃね???汗

 

送って到着したの20日だよ!!

まぁ早い分にはありがたいが前回のアポロの時が遅くてまぁこんなもんかな?

と思っていたらこの速さ・・・汗

 

ウチは正直ペース考えて送ってるので劇的な遅延は無いようにしてるけど、

けっこ〜遅いってプレッシャーもかかってるみたいだからな〜

 

BOOTHさんみたく預かって販売委託してくれるところはホントありがたいので、

無理して無いか若干心配。

(ウチはプレッシャーとかけてないぞ!!笑)

 

とまぁそんな感じで通販開始です。

今頼めば発売日近辺には届くのかなと。

 

 

By,Otoya


反則だ!!

ではなく販促のページを作ることに。

 

昨日は・・・ってか今日朝三時まで参加者様何人かとスカイプで盛り上がる!笑

で専用の販売ページを作ることに。

 

近々参加者様の都合が合えばまたみんなでスカイプで話すのも面白いかなと。

 

言うまでも無く作るのはWebの鉄人Kazu先生である!笑

(完全な丸投げね!笑)

 

話の流れとしては・・・

よし!販促ページ作るぞ!!(Kazuくんが)

先生やっちゃってください!

(どこの時代劇だよ・・・)

的ないつもの流れね・・・笑

 

 

で、即こんな感じでHPの下書きを出してくれると!

 

いや〜やっぱ出来る漢は違いますな〜

みんなこれからは尊敬と畏怖と笑いを込めて”鉄人Kazu先生”と呼ぼう!!

 

 

By,Otoya


まだまだやる事は・・・

とりあえず何人かから到着報告が。

 

24時間以内にCDを700枚ほど10回に分けての発送。

さすがに少し筋肉痛が・・・汗

 

新しくさっき発送してきたので在庫管理表も更新と。

次はCDDBの登録。

 

メディアプレイヤーのCDDBはホントにガチで糞仕様なんでね・・・怒

こんな感じで入れていくと・・・

 

上手く行くとこんな感じで表示されると。

 

まぁあいちゅ〜〜んはSATに丸投げでイイや・・・

 

これは自分が登録したのでスグ表示されるけど、

本来は数日かかるのでCDは必ず発売日の一週間前くらいに届くようにする。

M3とかで当日到着とかの人見ると正気か?と思うよ・・・

万一の不具合とか危機意識は無いのかねぇ〜?

ギリギリでやって何か不具合が起きた場合は被害を蒙るのは買ってくれた人。

大事なことだと思うけどそこまで気が行かない残念な頭の人が多いかなと。

 

ホント勘違いしてる人多いけど、

頑張ってギリギリだったから仕方ない!

みんな分かってくれる!

わかるかボケ!!怒

商売舐めんなよ!!である。

そんな糞な発想でやっるヤツに未来は無い。

 

ワタシが昔業界で仕事始めたての頃先輩に、

"自分で言う努力はゴミクズ以下"

”努力しました!頑張りました!”は、

自分言ったら一気に無価値になる言葉。

人間本音では他人の頑張りとか誰も気にしないし興味無いのが現実!と叩き込まれたのでね。

 

コレはライブでも同じ。

今日は調子悪かったんで次のステージの俺たちに期待して!

とかね。

次なんてね〜んだよ!である。

 

何にしろお金を貰って買っていただく商品なんで、

不具合やミスが無いよう徹底するのは当たり前。

 

後、

利益が出てないからとか、

儲けは考えてないから!も通用しない。

例えば飲食店で食中毒出して、

ウチは利益出てないので責任無し!と言って通るか?って話ね。

 

コレは意識や仁義の問題ね。

 

 

あ、

今気付いたけど盤面のタイトルの文字を抜きやったのは大正解かなと!!

我ながら良い判断だったぁっ!!!と自画自賛。

 

 

By,Otoya


『KL Gather music Vol.2』募集予告

『KL Gather music Vol.1』も現品が来て一段落、

まだ『KL Gather music Vol.1』が発売日前だけど・・・

 

も〜次の『KL Gather music Vol.2』の募集を近々開始予定。

可能なら2017年12月発売したいかなと。
 

基本的に条件とかは今回と同じ。

(参加者からの制作費徴収無しの完成品50がギャラ扱いでこちらへの売り上げのバックは無しでOK)

 

今度は2枚組で30曲入りとか予定?

(2枚組で発売の場合は参加者報酬分が50から30へ変更。

参加者が増える=聞いてもらえる確率は上がるので良いかなと。)

 

まぁまた詳細決まったら正式に募集しよ〜かなと。

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

奏-Label Twitter

PickUp!!

YOUTUBE

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

recent comment

  • "KL Gather music Vol.2" ボカロCDコンピ第二弾の募集
    金澤 広行

links


通販 & DLサイト

mobile

qrcode

others