ジャケ作り。

毎度おなじみCDのジャケを作っていくと。

 

まだデータ入稿まではぜ〜んぜん時間はあるんだけど、

ギリギリだと確認の時間が減るので出来ることは巻いていくスタイルで!

 

何せ万が一にもミスがあったら任せて頂いてるアーティストさんに恥をかかせる事になるので、

とにかく確認に時間をかけられるよ〜にすると。

まぁ元々ワタシ完璧主義でミスが大嫌いだし〜

 

 

肝心の作業はまずちゃんとCMYKになってるか?解像度はOKか?ちゃんと画像が埋め込みになってるか?

OKならテンプレに当てて裁断で落ちるところチェックと。

(テンプレに当てるので四角いラインがあると)

とりあえずここまで来たら業者に発注する紙の質を選ぶと。

コート110Kgとか135Kgとってヤツですな。

 

紙が決まった後は光沢かマットかを決めて発注すると。

 

今回はJunichiさんの希望で光沢をチョイス。

 

 

後はこれまたウチではおなじみの・・・関係者配布用も作ると。

 

何が変ると言うワケでなく、

画像が白黒になりサンプルの刻印がジャケと盤面に入ると。

 

まぁコレはケジメみたいなもんで、

お金を払って買って頂いた方と、

知り合いとかであげる物がまったく同じと言うのはど〜かと思うからであると。

 

もともとレコード会社とかでもプロモーション用とかのサンプル版はこ〜なってるしね。

ってか仕事柄コレが貼ってあるCD家にいっぱいあるし・・・ww

 

ジャケのデータが終わったら次はCDの盤面データを作ると。

プレスに出す時には盤面データとDDPファイルを業者に出すのであ〜る。

 

次はドメインを押さえたのでHPの準備とウチの特典CDの特設ページの作成と。

いや〜ほぼほぼ全部一人でやってるので中々にツラい!ww

そしてこの忙しいタイミングで急ぎの楽曲製作の依頼を受けると!!ww

 

 

By,Otoya


いや〜久々に死ぬほど忙しいぞ!!www

いや〜殺人的スケジュールで死にそうです・・・汗

 

まぁなんで最近こんな糞忙しいかと言うと、
以前ワタシが所属していてお世話になっていた作曲事務所がありまして、
そこでメインで曲を書いていた後輩が事故で意識不明・・・
その後輩も最近の水害で実家が流されて家族が・・・と言う事がありまして、
事務所で動かしていたプロジェクトがかなりマズイ状況なので助けてくれと社長に頼まれたからと。

 

恩義のある社長なんで出来る事はしないと義理が立たないし、
"恩には恩を、仇には仇で返すべき"とアインズ様もおっしゃいるしぃ

なによりワタシもそのと〜りだ!!!思うのでやはり不義理は出来ないかなと。

まぁ元々そんな気は無いけどね〜

 

強いて言えば完全想定外の歯医者通いも重なったが痛い・・・
そんな感じで糞忙しいと。

 

でもまぁこ〜ゆ〜ところで人の価値は決まるのかなと思う今日この頃。

 

ただ・・・

曲書いてギター弾いてRecしてはいともの事なんで良いのだが、

バジェットがキビしいのでそのRecチームの弦楽器の全ての調整、

オマケにRecエンジニアとMixエンジニアの手伝いもこなしているので、

けっこ〜疲れは酷いと。

まぁコレは普段怠けてるツケなんで慣れるしかないかなと!!www

 

 

さて、

無事M3も受かったんで今回のM3で出す新譜と、

ウチのCDを購入してくれた方に特典で付けるプロモーションディスクの準備もしないと。

 

プロモーションディスクはプレスするけどPケース無しの不織布でになるんで、

まぁいつものプレス用データからジャケデータ抜いた盤面データだけの作業と。

 

この特典ディスクはこのCD用に書き下ろした新曲のフル尺と、

(ってかこれ酔うの新曲はこのCDにしか入れないので)

以前出して曲のショートVerを入れた物になると。

 

今日から何曲か別の曲の募集もだすので、

まぁタイミングと折り合いが付けばその募集曲もコレに入れられたら良いかなとも。

 

まぁ最短でも8月第一週が終わるまではワタシの殺人的スケジュールは続くので、

死なない程度に頑張りますわぁ・・・ww

 

あっ!

新譜の情報についてはそのうち発表すると思います〜

 

 

By,Otoya


作曲あれこれ

後輩からの相談で作曲について話してたんだそれを書いてみると・・・

 

ワタシの場合は基本”作曲”と"アレンジ"は完全に分けて考えている。

 

作曲は何よりも速度が重要で、

浮かんだアイディアをいかに早く形にして残すか!を最優先で考えると。

 

なのでギターを弾いていて良いフレーズが出たとして、

その時DAWを立ち上げていてそのフレーズを弾いてRecしたほうが早いか、

それともMidiで打ち込んだほうが早いか・・・ちゃんと考えて作業すると。

 

まぁだいたいの場合は思いつきフレーズなんで後で耳コピする事になるんで、

最初からMidiで打ち込んでおくほ〜が結果効率が良い場合が多いので、

ここ10数年はギターで曲を書く場合でも最初から全て打ち込みで作る場合が多い。

 

コレは後でボーカルさんに合わせてキーを変える場合も多々あるので、

最初からMidiだとキー合わせがCtrl+Aの十字キーだけですむので合理的ってのも関係してる。

 

ちなみにコレはバンドとかキーのわかった固定の人用の曲を書くのではなく、

誰が歌うかわからない仕事の曲を書くときは意外と重要だったりするのである。

 

クライアントにキー変更を指示されたとして、

”いや、この曲はこ〜ゆ〜もんなんで!”とはいえないのが仕事なのだよ・・・笑

 

 

と言うワケで、

出来るだけ速やかに作業が出来るように動作の軽い作曲専用テンプレを用意しておき、

アイディアが浮かんだら即立ち上げて作業出来るようにしておくと。

 

こんな感じね↓

 

動きの軽さ重視で立ち上げてるのはハリオンソニックSEのみのテンプレ。

 

まぁ何はともあれとりあえずメロディさえ残せれば勝ったも同然なのである。

 

メロがあればそれに対してリズムを決めてMidiでアレンジ、

キー確定後にちゃんと弾くなりなんなりして完全なデモを起こして、

仮歌後に本チャンのテイクと差し替えればOKと。

 

なもんで色々手加えていくうちに最初のデモとはかけ離れた物になる事もしばしば・・・笑

 

まぁ最終的に曲として正式発表するときカッコ良ければ何でもアリ!!

これで良いのかなと。

 

後、

最初はまず一曲しっかり書き上げる!!とか書いてあるトコを見かけるが、

ホントにそ〜か?とワタシは思う。

 

作曲もアレンジも所詮は経験が物を言う世界なんで、

ネタに詰まったらその曲が出来るまでやり続けるより別の曲をやったほうが効率が良い。

 

コレはギターとか楽器の練習も同じかなと。

 

1つの曲出全ての要素を入れることはほぼほぼ無理なんで、

色々違うジャンルを食い散らかすことで結果色々吸収できると。

 

何かワタシのよにいい加減でテキト〜やる人のほうが伸びて、

今回相談してきた真面目な後輩みたいな人のほ〜が停滞すのがこの業界である!www

 

 

By,Otoya


琴付点

今作業中のmatutika嬢のアルバムの曲の1つ、

"水面の国”がまぁとりあえずだけど形に?である。

 

んなワケで出来たてのショートVerを↓

 

この曲は前に琴に付点ディレイで曲作るぞ!!と言ってたヤツね。

なので仮タイトルは"琴付点"だった。

 

まぁPVはSAT氏がサクっと作ってくれると思うので・・・ww

そのうちYoutubeにも上がるでしょう〜

 

ってかアレンジしてギターRecしてMixするこのアルバムの曲がまだ10曲ほど・・・中々に大変ね。

 

まぁこのmatutika2NdアルバムはM3とか考えず単純にメジャー流通で出すので、

納期に追われていないのが救いといえば救いね。

 

ちなみにこの"水面の国”は"金魚鉢"↓の続きと言うか裏Ver的曲だったりも。

 

 

By,Otoya


特典ディスク作るか〜

CDの購入特典やライブでの物販用に、

過去作品全部のショートVerと、

プロモーション用の新曲を入れた特典ディスクを作るぞ〜

 

ただ作っても面白くないので、

前回の1周年記念CDと同じで、

これに入れる新曲はこの特典ディスクのみで!

 

とりあえず色々打ち合わせしないとな〜

だが・・・

その前にSATの家にネットが繋がらないと始まらない・・・

まぁ連休明けからかな。

 

 

By,Otoya

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

奏-Label Twitter

奏-Label チャンネル

>

奏-Works チャンネル

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

links


↓↓CD通販↓↓

↓↓パーツ、エフェクター通販↓↓

mobile

qrcode

others

PR