縦型かな〜(ダンブル系2)

悩んだ結果縦型に。

 

上の真ん中かの穴がLEDで左右がモードセレクターの穴と。

いつもど〜りフットスイッチの下にはスイッチ位置確認用LEDと。

 

とりあえずそこらにあるパーツでクリアランス確認。

 

ステレオジャックが見当たらなかったので後でそこは修正。

 

アンプのチャンネルセレクターを入れることにしたので、

OUTジャック下に絶縁ジャックを設置。

後はポラリティスイッチをどこに入れるかか・・・

 

 

By,Otoya


ダンブル系〜

ダンブル系のペダル作成の続きを。

 

サクっと基盤完成〜

いちお〜色々なモードを使い分けられるよ〜に。

ちなみに桃色の部分が昇圧段で青がDSモード時のクリッピング、

黄色がODモード時のクリッピング(非対称)回路ね。

ダイオードは1S1588とLED。

 

クリッピング回路はバイパス可能なんでダンブル系のサウンドがほしい場合は基本2つともバイパス。

まぁまれにTS系のODサウンドが欲しい!!とか、

ディストーション+的なDSサウンドが欲しい!!とかになった時はスイッチ一発でモード変更可能と。

出来るだけノイズを出したくないので電解は全てミューズでフィルムはメタライズドポリプロピレンと。

ホントは抵抗もDALEのDMFとかDDFで組みたいんだけども〜手に入らないんだよね・・・

残念である。

ちなみにフィリップスの金皮で組むならカーボンのほ〜が音は好みである。

(歪系の場合はね)

まぁケースバイケースだけどね〜

 

 

さて、

ここまできたら後は箱のレイアウトだけか・・・

チョイと箱が大きくなってしまったんでAmpのチャンネルセレクター(連動型)でも入れよ〜かな〜

 

 

By,Otoya


鉄工!笑

最近Mixとかばかりで機材製作があまり出来ていなかった。

色々部品の在庫を調べたらかなり減っていたのでリスト化して補充に行かねば!!

とか思ったけどぁ・・・

風強いから外行く気力がね〜

 

なのでまぁ今日は前から作ろうと思っていたダンブル系ペダルと、

ストーングレイディストーションでも作ろうかなと。

コレはかなり前に全部品揃えておいたのでタダ組めば良いだけど。

まぁ基盤からだからメンドクサクはあるが・・・

(昨日作ってたオプトコンプは必要なダイオードの在庫が切れてたので中断中)

 

まずはダンブル系から!

ってなワケで箱の加工から。

 

売ってる段階ではホントただのアルミの箱なので加工して使うのである。

加工はボール盤を持っているのでレイアウトさえ決めれば一瞬である。

今回のサイズは・・・コレね。

 

ポイントとしてはINジャックの下にDCINはありえないので筐体上部に、

それくらいかな〜

後は・・・

モード切替SWが2つ付くので縦置き型が横置き型か悩むくらいか。

コントロールはLEVEL、TONE、DRIVEでホント基本的な感じね。

後は16dbブーストのミッドブースターを入れるか・・・

入れたとしてカールマーチンみたくフットスイッチでON/OFFにするかミニSWでON/OFFにするか・・・

少し考えてやらないとね〜

 

 

By,Otoya


モデファイ色々。

やり始めたので色々やれる時に片付けてしまお〜かなと。

PCでMixとかばっかしてると手を動かしたくなるのでね。

まずはこの前頼まれてたエレハモのスモールクローン!

 

とりあえず一番うっとおしいDCジャックを2.1Φに変更。

これスモールクローンでは一番依頼が多い・・・

最初は自分のに同じ改造をしていたんだけど、

それを見られたのが運の尽きと言いますか、

俺のも同じよ〜に頼む的なアレですな・・・

まぁ最近は仲間内のしか仕事受けないのでパーツ代込みで1000円、

またはハイネケン3本で小1時間くらいでやってます〜笑

 

 

ついでにジャックもスイッチクラフトにフットスイッチはクリフの3PDTで完全トゥルーバイパス化。

その他コンデンサと抵抗とワイヤーの変更、

そしてLEDも高輝度青に。

LEDを高輝度に変更するために抵抗の定数変更は必須、

(LEDの電圧ドロップ抵抗の事では無い)

これちゃんと計算してやっとかないと踏んだ時ノイズ出ます。

自分のではないのでフットスイッチ位置確認用LEDは無しと。

ちなみにワイヤー交換については意見が分かれるけど、

元々のが恐ろしく細くてショボいのよ・・・

でもそこで劣化してる分も味で音の一端と言われてたりね。

少なくともトゥルーバイパス時の信号線まで劣化させる意味がわからないのでワタシは変える派。

そして変えたワイヤーの音のほ〜が好み。

 

 

次はデジテックのグランジ。

これは安くて独特!の”使える歪”!

1つ持ってて損は無し!である。

(ワタシのリアンプ時に必ず持っていくペダルに含まれます!笑)

まぁコレは出来ることが限られてるので中身をチョイチョイと替えてLEDを視認性UPのために高輝度に。

 

 

次は自分のBBEマインドベンダー。

フットスイッチの位置確認用の常時点灯LEDの増設と。

コレはあると無いではステージで違うんですよ・・・

わかる人はステージ経験が豊富かなと。

自分のなのでテキトーにフリーハンドで穴あけたら少しズレた・・・笑

(良く見ると右が若干上ね)

 

他にも自分の仕事のけっこ〜溜まってるので早めの片付けてしまお〜

あ〜そ〜言えばチャネルストリップ(実機)の改造も頼まれてたなぁ・・・

 

 

By,Otoya


オーバーホール&モデファイ

ワタシの大好きなCS2をまた手に入れたのでオーバーホール&モデファイを。

まずはジャック、スイッチ、DCジャックを新品に。

Bossに使われてるパーツも今では普通に買えるのである。

ついでに一部ワイヤーをいつもビンテージワイヤーに交換。

コンデンサや抵抗もいつもの自分仕様に交換すると。

(主にWIMAやEROにDALEが好み)

ちなみに画像のジャックは普通にスイッチクラフト製。

ちゃんとクリアランス的に入るし干渉してショートもしない。

ホント良く出来た筐体である。

ちなみにトゥルーバイパス改造出来るけどしない。

 

ボリュームもガリが出ていたので交換。

Cカーブがあるので自分で修理する人は注意ね。

で、

ACA入力なので通常のDCインになるように改造してLEDを青の5mmに交換、

ツマミも変えて完成と。

 

2台目のオーバーホール&モデファイも終了。

違い出すためにLEDは5mmではなく3mm、

ツマミも黒ではなくアイボリーで。

 

コイツらで手元にCS2が8台め・・・笑

8台全部LEDの色、サイズ、ツマミで変えてあるのでわかりやすい!!と思って組んだけど・・・

それぞれ何が違うのか書いておかなかったのでただの見た目違い!って落ちは言うまでも無い。

 

Bossつながりで次は頼まれたトゥルーバイパス改造でもするか〜

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

奏-Label Twitter

PickUp!!

YOUTUBE

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

recent comment

  • "KL Gather music Vol.2" ボカロCDコンピ第二弾の募集
    金澤 広行

links


通販 & DLサイト

mobile

qrcode

others