保護回路を・・・

やっぱ自分で使う機材以外は保護回路必須かなと!笑

自分用で使う場合は挿し間違えなぞありえないし万一壊しても直せるしぃ・・・

で保護回路は入れないけど、

やっぱ他人様が使う場合は必要だよね〜

まぁ電源用の保護回路は三端子レギュレータのIN/OUTの逆流防止ダイオードと、

(これはワタシみたく三端子レギュOUT側に大きい電解をつけて強制的にリップル除去をする場合は必須)

DCジャックに逆挿し防止でこれまたダイオードを・・・でOK。

まぁダイオード分で0.6V電圧下がるので下駄履かせて帳尻合わせをするけどね。

 

色々電源の仕様を見てると9Vではなく新品の電池をほぼ同じ9.8Vなんてトコも・・・

試してみたい・・・笑

まぁジャストで同じにしなくても少し盛った9.4〜6VでOKだと思うので、

問題は12V入力で9V出力にダイオードで下駄履かせて9.6Vにするか、

10V出力で0.6V損失させて9.4Vのするか・・・どっちが発熱少なく電源効率が良いか要検証かな〜

電解もいつものファインゴールドじゃなくKAシリーズも試したい・・・

まだまだ開発には時間がかかりそうと。

 

ちなみにダイオードは1N400xならなんでもOKと。

まぁいつも使う1N4002が大量にあるのでそれで済ますと。

ってか8OUTの電源に保護回路入れる=ダイオード3本×8OUTで24本。

100本入りでも4台作ったらほぼなくなると。

やっぱパーツは100個単位で買うのが基本!!

 

 

By,Otoya


EMG用昇圧機

ギターやベースのキャピティに入れてEMGを9Vから18V(正確には17V程度)に昇圧できる基板を作成。

元々コレはウチのyuさん用だったんだけど・・・良さ気なんでしっかり作ろうかなと。

まぁたんなるチャージポンプICでの昇圧なんで糞カンタンと。

強いて言うなら売りはターミナル端子で取り付けやすさUP!とスイッチでの9V/18Vの切り替え機能くらいか・・・

で、

サンプルレイアウトはこんな感じ〜

310mm×160mm程度の小型基板と。

だいたい006P(9V乾電池)と同じくらいね。

 

ターミナル端子は本家でも使ってるので組み込みの手間にはならないかなと。

ちなみにターミナル端子はこんなヤツね↓

下の穴にリード線を入れて上のビスを締めてロック!!

後は基板の配線ラインが剥き出しだとショートが怖いので自己融着テープで絶縁でOKか・・・

 

とりあえず近々何個か試作品を作ろう〜

自分の7弦や今組んでるレスポールシェイプ(これもEMG予定)に載せてみるかなと。

ちなみにEMGのハイボルテージ運用はベースのほうが評判が良い気がする・・・

まぁベースだと扱いやすさはそのままでアクティブ臭が減るので好まれると。

逆にギターは好みが物凄く分かれるのでスイッチで切り替えが必要かなと。

※スイッチ式だとRec等では切り替えてバリエーションを増やせるので有利。

ただ、

頻繁に切り替える類ではないのでスイッチは基板に付けると。

 

ちなみにハイボルテージ化で変わるのはダイナミックレンジとコンプ感ね。

 

 

By,Otoya


そろそろMixすっか〜02(設定変更編)

機材作りも一段落、

そろそろMixも進めてかないとね〜

さて、

Cubaseが32Bitから64Bitに移行したので少し設定変更をするところが。

これは前にProToolsが16Bitから32Bitに移行した時に気付いた事の応用である。

まずこんな感じでBit深度が低いプロジェクトでEQ等でぎりぎりプラグインクリップが起きたとする。

 

で、

その状態でプロジェクトを保存してBit深度の深いホストアプリで開き再生するとクリップしないと。

ザックリ言うとこれがヘッドルームと言うか(正確にはチョット違うんだけど・・・)

まぁ何にしろ前より大きな音量で突っ込めるワケですよ。

(電気的な専門知識の説明は今回メンドクサイので全部省くと)

 

結果音の密度と言うかなんと言うかを上げられるので良い事なんだけど・・・

逆に言えば前の設定を全てやり直すって事でもある・・・

最近Mixが遅れてるのはひたすら今抱えてるプロジェクト全部でこの作業をしてるからと・・・

前はギリギリでこのくらい・・・で設定してたのがその先があるってなるワケで、

Levelの調整だけでもどれだけ大変か伝わるかなと・・・

 

まぁCubaseは9.5にしても9を消さなければ2つ共存するので実際に試してみると面白いかもね。

ちなみに何dbもって大まかな話ではなくかなり細かいシビアな話なんでしっかりしてシステムでないと確認は微妙かもね〜

(けっこ〜家の業務用システムではハッキリわかっても他の民生用システムでは分からない事も多々あったので・・・)

 

とりあえず急ぎの2曲だけ重点的にやりMixすすめていかないと〜でる。

 

 

ってか前のJunichiさんのツイート(これ)でこの新曲の歌の一部がハウンドドック入って!るってのを聞いてしまい、

Mixしててもこの歌の部分が来ると大友康平さんの絵ズラしか浮かばない・・・笑

ちなみに波形で言うとココね!!↓

別にリズムや歌詞やカツゼツがおかしいとかではなく何となくそ〜聞こえるよ〜になったと言うか、

まぁカンタンに言うと空耳と同じね!一度そ〜脳が記憶してしまったと・・・

何してくれてるのJunichiさん!!爆笑

 

 

By,Otoya


こっちもRev.2に

色々やってたら小型でも完全独立は可能だったので販売用のも仕様変更・・・

 

で中型のはせっかくなので18VOUTの切り替え機能を追加。

 

ホントはサイズ的にOUTも増やしたいけど・・・

ジャックの形状的に無理、

コレより小型のジャックにすると2mm全体サイズが増えるので小型化を考えると大きくなる要素は入れたくないんだよね・・・

 

まぁそんなワケでマニュアルも作り直しと・・・

 

 

ってなワケで販売サイトも更新と・・・

 

 

By,Otoya


竿も進めないと・・・

やっとこさ発注したマグナムロックが来たので組み込みを。

撮影の光加減失敗した・・・笑

 

さて、

なんでコレが受注生産かと言うと、

完全なブラック塗装のパーツは最近は少ない!!!だからである。

まぁブラックは製造上完全に塗装なんで音が悪い!!

って事で昔とあるS氏と言うギタリストがブラックニッケルって色にフロイドローズを変えさせた事件が・・・笑

で、

それ以降ブラックニッケルやコスモブラック等メッキの黒が主流に、

塗装の黒はどんどん生産が減っていったと。

じゃ〜なんでわざわざ黒使ってる??と言われると・・・

ワタシの場合ブリッジがスペシャルTと言う今では手に入らないヤツでそれがブラックだから・・・である。

普通のブラックのペグは持ってたんだけど・・・

まぁロック式に慣れると巻くのが嫌になるので全部ロック式にと。

でも見た目は変えたくないのでマグナムロックになったワケね。

 

とりあえずまだぜんぜん組み込み途中なんでまずは仮弦を張って状態チェックから。

昔のメインギターのうちの1本なんで割とフレットが細い。

(今はジャンボ系がメインなんで・・・)

なのでまぁフレット打ち換えも検討しつつチューニングと相談してPUを決めてくと。

 

いや〜にしても久々のレスポールシェイプ!!

まぁ昔はレスポールシェイプしか使って無かったので今のその名残でシングルカッタウェイの竿しか使わないのかなと。

 

 

By,Otoya



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

奏-Label Twitter

PickUp!!

YOUTUBE

ニコニコ動画

Sound Cloud

selected entries

categories

archives

recent comment

  • "KL Gather music Vol.2" ボカロCDコンピ第二弾の募集
    金澤 広行

links


↓↓CD通販↓↓

↓↓パーツ、エフェクター通販↓↓

mobile

qrcode

others